- arthur ladys blog -
  
beautiful people09-10AW展示会
[展示会情報] Understudy
2009041913145720090419131447





先日beautiful peopleの展示会が終了しました。
アンダーではbeautiful peopleはファーストシーズンからやっているのでかなり思い入れのあるブランドで、毎回コレクションがどんなものを発表するのかとても楽しみなブランドでもあります☆


2009~2010AWコレクションテーマ

「oridinary pople」 普通の人々

今までbeautiful peopleが表現してきたこと、
ブレッピー、トラッド、ボーイッシュ、マニッシュ。
今回は少し幅を広げたいと思いました。


女の子が生まれて始めてピンヒールを履いた時みたいに
覚束無い歩みでも構わないから
フェミニンやグラマーにも挑戦してみよう。


また健全なる男の子が迎える思春期みたいに、
ステレオタイプなどピンナップガールに興味を抱き、
マリリンモンローのピンナップを壁一面にスクラップして、
アメリカンクラシックに傾倒しました。



現在ではオーソドックスと言われかねない
クラシックなスタイリングもbeautiful people特有の大人も子供も共有できる
サイズ感なら新鮮になることを発見しました。



もしかして今の時代から見たら物凄くオールドファッションで普通(oridinary)
かも知れないけど、私達は今、
普通であると言う事に物凄く興味があります。


beautiful people

2009~2010AWコレクションは従来のラインを洗練させると共に、
少しフェミニンな要素も加え、


「普通の人」が「日常生活の中で気持ちよく特別な気分になれる服」と
「普通の人」が「特別な日に落ち着いた気分で出かけられる服」を作りました。




企画デザイン担当 熊切 秀典








今回のショーはアメリカのキャバレーをイメージして行われました。
今回も定番のトレンチコートやライダース、モッズコート等かなり素敵なアウターが充実していました☆

個人的には宇宙飛行士柄のマフラーやbeautifulのデザインチームの4人の顔がプリントされたTシャツが気になります(笑)笑えます(^口^*)このブランドはいつもユーモアをまじえたデザインもあって、かなり毎回楽しませてくれます。


後は今回始めてシューズを作っているのですが、こちらもかなりステキでした。


予約会まで是非楽しみにしていて下さいね☆


under study 053-456-3090
2009/04/19(日) 13:15 | Tb:0 | コメントを書く:0 | | Shopping zone