- arthur ladys blog -
  
KIWANDA秋冬新作★
[新着情報] Understudy
いよいよ今日はunder studyの2人共はまっている、月9ドラマ「ブザービート」が最終回ですね(><)早く見たいです!!今日は8時にお店が終わったらダッシュで帰ります(笑)

今日は、私も履いているおすすめのKIWANDAの「roses」の靴下をご紹介します★
200909211624592009092116245320090921162456
主張し過ぎないバラ柄がコーディネートに合わせやすいです。
長めのニーハイソックスなので冬のミニ丈のボトムとのコーディネートにもとても重宝します。
長め丈のボトムと合わせると、タイツみたいな感覚で履けますよ。
そして何といってもこの絵の具で描いたようなまるっこいバラ柄がとっても可愛いです。履き心地もとても履きやすくておすすめですよ!
色によってバラの見えかたも違うのでガラっと雰囲気が変わりますね

お色は、私の履いているお色は完売してしまったのですが。。(すいません;)
右から、コバルトブルー、オリエントブルー、カーキの3色です。
個人的にコバルトブルーも珍しい色味で好きです★


under study 053-456-3090



関連記事
2009/09/21(月) 16:25 | Tb:0 | コメントを書く:0 | | Shopping zone
'no one else'のレザーブルゾン
[新着情報] ecole d ecole
09ee-9-15-48.jpg09ee-9-15-49.jpg09ee-9-15-50.jpg

昨日は暑い日となったのですが、今日の浜松街中はわりと涼しくて、、
とても過ごし易い気候となりました。

昨日の晩は久しぶりに映画を見てきました。
やっぱり映画館で見るのは違いますね。いつもの2、3割増しするように思えます。
とてもリフレッシュとなりました。

さてさて、今日は'no one else'のレザーブルゾンをご紹介いたします。
衿のファーは取り外しができ、その時の気分や気候に応じて調節可能。

ラムレザーで出来ており、柔かくてくったりとした質感。
また、袖も通し易くて、着易い作りとなりました。

コンパクトな着丈に、衿のファーが付いて可愛さもあります。
衿を外すときれいめな印象にも。

優しげな印象を持つ、キャメル色も嬉しいところ。

ecole d' ecole 053-452-7879
2009/09/21(月) 14:41 | Tb:0 | コメントを書く:0 | | Shopping zone