- arthur ladys blog -
  
スプリングジャケットNew Arrival
[新着情報] ecole d ecole
”spring shirt” New Arrival

春物が店内に少しづつ入荷してきました。

少し暖かくなったらすぐにでも着たくなりそうなspring シャツジャケット

春が待ちどうしいアイテムです。

背中のギャザーがポイント、色合いもとてもきれいな春色のミリタリーグリーン。

フロントのボタンはスナップボタンになっています。


sabena ¥15,750-

 


s0129ee-11.jpg

s0129ee-12.jpg
s0129ee-14.jpg



エコールデエコール  053-452-7879

2013/01/29(火) 17:23 | Tb:0 | コメントを書く:0 | | Shopping zone
セールのオススメ carnet バック★
[新着情報] Understudy
セールのオススメ(*^◯^*)

carnetのバック。

メインの素材は布帛にpvcコーティングをしてあるので、雨にも強く素材も丈夫です!

普段使いにオススメなサイズ感。マチもあるので意外と荷物も入ります。

コーディネートのポイントになるオススメバックです。

バック ¥37800→¥26460






先日名古屋にいった際、久しぶりに山本屋の味噌煮込みうどんを食べました( ´ ▽ ` )ノ

すごく凝ってりしてそうなのに後味あっさり!やっぱり美味しいですよね!


2013/01/29(火) 16:24 | Tb:0 | コメントを書く:0 | | Shopping zone
SARTORE ~世界一美しいジョッキーブーツ~
[新着情報] shabby chic

こんにちは、本日ご紹介するのは、SARTOREのロングブーツ。

上質な履き心地を誇るサルトルブーツですが、
履き心地もさることながらやはり魅力はその存在感にあります。

「SARTORE」の歴史は1930年代にさかのぼり…
ニースの北にあるフランスの町、ブレイユ=シュル=ロワイヤで
靴店と修理屋を兼ねた小さな店から「SARTORE」は始まりました。

「SARTORE」の不動の人気を裏打ちしているのは、
最上級のなめし皮を使い、奥深いクラフトマンシップを映す製法です。
90年代未に南フランスの工場を閉じ、生産をすべてイタリアに
移したのも、上質なブーツを生み出す、一流の技術を求めての事。

長い間世界で愛されているこのブーツ、今年も店頭で一際輝き並んでおります。




SARTOREといえば、人気の定番。バックベルトロングブーツ。
切り替えがなく、まっすぐストレートに伸びるフォルムと、華奢なベルトデザイン。
筒周りは細身で、膝下すぐにくるぐらい長めの筒丈です。
尖りすぎず、丸すぎず、絶妙なバランスのノーズ。飽きの来ない大人っぽい木型。

★SR2200
カラー:NERO(ブラック)・CAFFE(ダークブラウン)
サイズ:35/37/38/39(カラーによって欠けているものもございます)
¥99,750


12ss-9-3-11.jpg12ss-9-3-13.jpg12ss-9-3-14.jpg






















こちらは、バックルベルトロングブーツ。
6cmの少し高めヒールでマニッシュさより女性らしさと、
クールさが程よくmixされた女性らしいロングブーツ。
内ジッパーが下まで降りるので、履きやすい。

★SR2009
カラー:NERO(ブラック/バックルカラーはシルバー)・CAFFE(ダークブラウン/バックルカラーはゴールド)
サイズ:35/36/37/38(カラーによって欠けているものもございます)
¥115,500


12ss-9-2-12.jpg12ss-9-2-11.jpg12ss-9-2-14.jpg






















こちらは、拍車ロングブーツ。
クラシカルなデザインにゴールドの拍車が輝くラグジュアリー感が増した一足。
拍車は取り外しが可能なので、お洋服によって表情を変えて楽しんでいただけるのも魅力の一つです。
まっすぐに伸びたシルエットはSARTOREならでは。

★SR1040
カラー:NERO(ブラック)・CAPPUCCINO(キャメル)
サイズ:35/36/37/38(カラーによって欠けているものもございます)
¥105,000


12ss-9-3-16.jpg12ss-9-3-17.jpg12ss-9-3-18.jpg





















※SARUTOREのブーツには、極上のベビーカーフが使われています。
そのため革のキメが細かく、素材が薄く伸縮性に富むので、最高級素材として扱われています。
その革の薄さゆえに、スジや色の濃淡などが見られますが、極上のカーフの特徴であります。
天然皮革本来のものでございますので、ご了承いただくと共に胸を張って履いていただける自慢の一足となっております。
是非店頭でご試着くださいませ。




2013/01/29(火) 12:20 | Tb:0 | コメントを書く:0 | | Shopping zone