- arthur ladys blog -
  
Phlannel/ワンピース&スカート
rivegauche新着(Shinzoneシンゾーン取り扱い店)


今日はフランネルのご紹介です

こちらはウールコットン素材のピナフォアドレスです。

*ピナフォア/pinafore=イギリス英語でいうと”エプロン”ドレスだそうです。






IMG_5142.jpg


IMG_5141.jpg


IMG_5143.jpg



簡単に言えばジャンパースカート(アメリカ英語)になるようでした(笑)




毛織物の高品質素材を得意とする尾州で生産された生地を使用しています。

表はウール、裏にコットンがでるよう設計された生地で、

さらっと感と光沢がありながら膨らみや温かみを感じるハリのある風合です。

そんな生地使いによりスカート部分はふんわりと広がり、

ストラップ部分は華奢な感じがありながらも安定した着心地となっています。

上下のサイズバランスや長さ、、もなんとも言えないかわいさです

インナーにはTシャツ~ブラウス、ニットまで形を問わず着られるデザインで

色々な着方を楽しめそうな点もおすすめポイントです!

画像では分かりずらいかもですが、こちらはチャコールのようなグレーです。







続いてはスカートです。



IMG_5144.jpg


IMG_5145.jpg



冬らしい渋めなカラーの細かなチェック柄のラップスカートになります。

ウールトロピカル素材を縮絨し起毛加工を施した素材。

チェック柄は、高品質な毛織物の生産地である尾州の過去の資料を参考に

奥行きある配色にこだわって作ったphlannelオリジナルだそうです



トロピカル素材を縮絨って事は・・・

暑い時期もさらっと着れる素材を、ぎゅっと縮めて密集させてるって事で

暑い時期も寒い時期もいけるって事になりますね

”縮絨”、”起毛”というワードが出てますが、さらりと滑らかな風合いです。




シンプルにフランネル定番スエットと・・・


IMG_5146.jpg


IMG_5148.jpg





ちょっとカジュアルめに・・・・


IMG_5149.jpg


スエットは色違い、キャップはシンゾーンです。





そして違うテイストのブランドとも・・・


IMG_5151_20180910161416713.jpg


IMG_5153.jpg


IMG_5154_20180910161404e7a.jpg


カットソーは以前もご紹介済みのジェーンスミスです。

(ブーツも同じくジェーンスミス。これは私物ですがまた入荷します!)




上質で渋めなこのチェック生地がやはり一番の魅力です。

おじさんぽいチェックなのにこのすてきな形

ラップスカートといっても一周がつながった大きな輪になったような形で

それを折りたたむ感じの作りの為、幅広い方に適応できるサイズ感

生地の良さありきのシンプルな(シンプルすぎない)所がかなり心掴れます。






色々撮り進めるうちに色んなアイテムが介入してくるんですが(笑)

一日では写真がたくさんすぎるのでまたあとは改めます。

ではまた!






rivegauche
(火、水曜日定休)

〒430-0944
静岡県浜松市中区田町324-7 2F

TEL:053-454-2285
MAIL:rive@arthur.gr.jp

ONLINE SHOPはこちら>>





2018/09/10(月) 19:16 | Tb:0 | コメントを書く:0 | | Shopping zone