- arthur ladys blog -
  
ARTS&SCIENCE 2009A/W vol.3 ..............
[未分類]
今回は、「ARTS&SCIENCE」よりパンツのご紹介。
履いてみると、本当に気持ちが良くて、履き心地も良くて、、、
そういったパンツは、割とシルエットがだぼっとしているイメージがありました。
でも、ARTS&SCIENCEのパンツは、とてもきれいなシルエットです。

DSC_0004.jpgDSC_0002.jpgDSC_0003.jpg

「Tuck tapered pants」

コットン55%、ヘンプ45%。
タテに微妙な色差の2色の綿糸、ヨコにしなやかでコシのある特別な先染めヘンプ糸を配してマット(斜子織)で織り上げ、天日風合いで仕上げています。
色と素材のコンビネーションが、深みのある味わいを与えています。

ウエスト部分は、タックが段々になっています。
裾はややぴったりとしており、すっきりときれいに仕上がっています。

着心地、シルエット共に文句無しのパンツ。
コーディネートも、し易そう。

ecole d' ecole 053-452-7879
関連記事

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫