- arthur ladys blog -
  
david&scotti
[新着情報] shabby chic
20090915163030今季より新しく取り扱いの始まった「david&scotti
ひとつひとつのバックに意味合いが込められ、こちらのニットバックはゆりの球根をイメージしています。

冬のさなかであっても芽吹きや花を咲かせる準備を蓄える球根。

20090915163039内側には、ポケットとキーホルダー付き。
少人数体制で職人や工芸家により作り出されるバック。

オールハンドメイド。

david&scotti 「SHIRLEY」 / ¥30450 / プラム(パープル)・エレファント(グレイ)

20090915163045こちらは自然界で見ることの出来る美しい模様をコラージュさせたもの。 よくなめされたラムスキンと同素材のコラージュの組み合わせは、熟練の手仕事でないと完成させることのできない作業です。

巾着型になっていて、開くとかなり大きく口が開きます。
A4サイズもOK! 活用範囲が広がります。

誰もがしっているブランドバックもいいけれど、こういった静かに主張する上質なバック。
いいです。

david&scotti 「HARLEQUIN」 / ¥79800 

20090915163109私が好きな作家の方の行き付けの本屋さんが都内某所にあることを知りました。
なんと!ここは、その作家の方のごひいきの本屋さんで ここで本を購入しお店に預けておくとその方がいらした時サインをしておいてくれるのです。
私のように遠方からはるばる購入しにくる方も多数いるようで、サインを頂いたら自宅まで郵送してくれます。 

それで、届いたんです! いや~。すごいシステム!!
講演会も何度も行ってましたがなんかこういう間接的な接触もどきどきしていいですね。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫