- arthur ladys blog -
  
no one elseのスプリングモッズコート
[新着情報] ecole d ecole
10ee-1-2-21.jpg10ee-1-2-19.jpg10ee-1-2-18.jpg10ee-1-2-16.jpg10ee-1-2-17.jpg


これから、入荷予定の商品をご紹介。

「no one else」のスプリングモッズコート。
高密度で軽いポリエステル100%。
春先や秋口など、さらっと羽織っていただけます。

オリーブとピンクの展開。
(ピンクの紐は白になります。)

トップスはチュニックやブラウス、ボトムスはショートパンツや細身のデニム。
足元はパンプスやショートブーツ等で。
カジュアルな印象のアウターですが、あえて女らしく羽織るのが今の気分です。

今月末頃の入荷予定となります。


★メーカーより、サンプルを借りています。今は店頭にてご覧になることも出来ます。★



ある方より聞いたお話。
「目は口ほどに物を言う」という諺がありますよね。
口で語るくらい、人の目つきには感情がこもっているという意味。
目を見れば、その人の感情が分かってしまうそう。
好きな人や物を目の前にすると、人は瞳の瞳孔が大きくなり、目が潤うと言われているそうです。それほどまでに目は変化するそう。
また、目に落ち着きがなかったり、視線を合わせない様子から嘘がばれてしまうことも。嘘をついている時には目の瞳孔が小さくなるそうですよ。


その方は私の目を見て、私の今の感情などを次々と当ててしまいました。
一年位前と半年位前にも見て頂いたのですが、その時もずばり当てられました。
その方曰く、黒目の位置や動きによって、その時の感情などが分かってしまうとか。
右目は人生観、左目は恋愛観とのこと。
いや~、凄いです。
目ってそんなに感情を表現しているのだな、と感じました。
とても奥が深いお話。

その後、「目」をネット検索してみたのですが、眼底検査と呼ばれる、眼科医で行う基本的な検査をすることで、病気の発見にも繋がるとか・・・。
自覚症状や、他の部位に症状が現れない段階で、全身の病気が分かったりするそうです。
そんなことまで分かってしまうなんて、、、驚きました。

身体の凄さを感じた一日でした。

ecole d' ecole 053-452-7879
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫