- arthur ladys blog -
  
“ARTS&SCIENCE”............2011A/W vol.9
[未分類]
“ARTS&SCIENCE”より。

きれいな色味のブラウスが入荷致しました。


「V-neck square short tunic」

極細シルクのボイル糸とオーガンジー糸を一本ずつ交互に切り替え、織られています。

仕上げで洗い込む事により、綿タッチ風に仕上がっています。

軽やかでもハリ・コシがあり、空気をまとう清涼感を感じさせるシルク100%のガーゼ。

襟元の開きが女性らしい作り。

インナーとの重ね着を楽しめそう。




天然染めによって仕上がった色味がとてもきれい。

‘lac’という色味です。

今シーズンのA&Sのポイントカラー。

‘lac’とは、、
ガンジス河流域にあるイヌナツメの木谷ビルマネムに付くカイガラムシの一種で、
巣を作る為、樹木や養分を吸い上げて分泌する樹脂状の物のこと。

これは更にシェラックといわれる樹脂とラックダイといわれる染料に精製、分離されるそうです。


サイズ1。

価格は39900円。


ecole d' ecole 053-452-7879(ecole@arthur.gr.jp)
関連記事

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫