- arthur ladys blog -
  
“THE RERACS”のデニム
[新着情報] ecole d ecole
今回の春夏、当店では特にデニムアイテムが多く揃っています。

本日はその中より、“THE RERACS”のデニムをご紹介。

ひげの感じや風合い、生地感がとても良い一本。

加工にも勿論、こだわって作られているデニムです。

もう一つの大きなこだわり、

生地作りから商品を形にするまで、全てが日本にて行われているブランドなのです。

12ee-2-2-11.jpg12ee-2-2-12.jpg12ee-2-2-13.jpg12ee-2-2-14.jpg

着用したときのゆるっとしたシルエットが特徴です。

ヒールを履いたり、裾をロールアップする事で全体のバランスが取れますよ。

今の時期でしたら中に薄手の靴下やタイツを。

春先の暖かな時期になったら、素足でぜひ。

後ろのデザインも、注目していただきたい箇所です。

右のみにバックポケットが付いていたり、バックストラップも。

細かなところまで考えられています。


サイズ0。(9号から11号くらい。)



元々がゆるっと履いてもらう作りのデニム。

オーバーサイズに履きこなしてみてください。


27825円。


ecole d' ecole 053-452-7879(ecole@arthur.gr.jp)
12eeblog022501.jpg12eeblog022502.jpg












先日、スノボに行ってきました。

数えてみると、何と3年ぶりのスノボでした・・

元々運動神経が良くないのに加え、相当な年単位での空きがあったので、

滑れるかどうか、怪我をしたらどうしよう等・・道中は心配だらけでした。

ですが、意外と体は覚えていてくれるもので楽しんで滑ってくる事が出来ました。(勿論木の葉ですが。)


もっと通いつめて、上手くなりたいな~と思いました。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫