- arthur ladys blog -
  
色ち買いしたい!BATONERニット
rivegauche新着(Shinzoneシンゾーン取り扱い店)

BATONERニットが入荷しました!











こちらは継続商品でいつも人気なウールの超ハイゲージニットです。

世界で最も細番手の機械を使って編まれているさらりと軽い超ハイゲージの日本製ニットです。

機械自体も稀少で日本で3台ほどしかないそうです!

また、それをハンドリンキングにて仕上げるという手間と技術を要する一枚となっています。

つるつるさらさらでウールと思えないしなやかな着心地です

画像では分かりずらいですが、、上品な光沢感のあるニットです。














さり気なく…ラグランはハンドリンキング仕上げ、脇・袖裏に細かな編み変えとなった凝った作りです。

前身ごろの左下に同色でブランドロゴの刺繍が入っています。












薄手で滑らか素材がとても着易く、またもたつかないのでインスタイルやコンパクトな

アウターの中にもすっきり着て頂けます!

もちろんシンプルながら雰囲気ある1枚なので単品で着て頂くだけでもすてきです♪




こちらは同じくで、タートルもございます。




カラーも同じく、、ブラック、ネイビー、グレーです。

*タートルの袖は編み替えなしのデザインです。

クルー、タートルともに3色展開  ¥24,000(税抜き)

一枚(1色)に絞れないから…色違いで欲しい!と思ってしまいました。

(でも違うタイプも欲しい…う-ん。。)







カットソーの様な新しいタイプのニットも★










コットン・ヤク素材のワッフルカットソーニットです。

*ヤク
保温性・防水性が高いヤクは真冬でも暖かく、カシミヤと並ぶ高級天然繊維です。
細く長い繊維は光沢があり、弾力性が強い素材です。

モックネックがカジュアルなだけでなく着こなして頂けます。

通常のコットンカットソーのワッフルは何となく丈夫なしっかり素材感というイメージですが

こちらは着心地がかなり柔らかく、軽くソフトです








コットン80%、ヤク20%なのですぐにでも着て頂ける秋のおすすめアイテムです。




バトナーのニットはデザインの見た目はシンプルですが、糸の風合いや技術など、、

細かな点が見た際から違います。着て頂くとさらに違いが分かります。

それでリピーターの方が増えていっています!

毎シーズン入荷しているのですが、人気でタイミングによっては「見れてない。。」と言う方も…

現在は今回掲載できていないニットもございます。

ぜひ店頭にてご覧下さい



という訳で、、掲載できていないニットも早めに掲載がんばります

またシンゾーンでも色々入荷済みですが、、掲載できていないアイテムも。。。

ニット類、パンツ等が最近の人気でしょうか!?

ぜひ見にいらして下さい








関連記事

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫