- arthur ladys blog -
  
BATONER/カシミア×フォックスの贅沢ニット☆
rivegauche新着(Shinzoneシンゾーン取り扱い店)

原料にこだわり、糸から生産している日本製ニットBATONER/バトナーより最高に

贅沢な素材のニットが入荷です!





なんとカシミア×フォックスのニットなんです。

フォックスって毛皮(高級なイメージ。。)くらいしか聞いた事なかったのですが、、

ニットになってしまいました!

”カシミア100%というと今は良くあるので、”とおっしゃっていました。

素材感はというと、カシミア100%よりもさらに滑らかで、20%入っているフォックスにより

表面はふわっとした見た目になっています。

今回はVネックとクルーネックの2型を選びました。

良い素材感を活かしたシンプルなスタイルは、着心地良く、他のアイテムとも合わせやすく

流行に流されず日常から長く愛用頂けるイメージです♪





Vネックは女性が大きすぎず着用できるメンズサイズの様なスタイル。

袖は女性丈になっているので、ズルズルした感じにはならず、、、ゆるっと感とVネックが女性らしい

雰囲気で着て頂けるスタイルとなっています。

















ブラウン

袖口と裾のリブが細かなケーブルとなっています。

こういったニット工場ならではの手間のかかるさり気ない技使いもバトナーの魅力です




カシミアは繊維がかなり細いので柔らかさ、軽さがウールに比べて優れていますが、

どれくらいの量を使用しているかで、厚み、暖かさにも差が出る部分です。

カシミアとしたら厚みもあるニットなので、豊富に素材を使って作られている感じです!

でも軽いし、ふわふわで気持ち良くさらっと着て頂ける贅沢な着心地です







ミックス






グレー









ブラック




ゆるっとしてても柔らかですとんと落ちる素材&ラグランで、すっきりと見えもたつきのないシルエットです。

とても気持ち良いので素肌に触れる感じで着て頂きたいのはありますが、こちらTシャツをインしても

カジュアルなボトムに合い、良い感じです~







もう1型のクルーネックです。








微妙なミックスカラーと表面の細かなふわふわ感が見るからにやさしい
















グレー

こちらは普通にジャストサイズ

あまり見えていませんが、、裾、袖口のリブにこちらも小技が!!

こちらは細い2本ラインの編み変えデザインになっています。













レッド

良い素材だからこそ、思い切った色のアイテムを選ぶのもありかなと思い。。。

デニムや黒系チェックやツイードなんかにもかわいいですよね。。。










ブラウン










ブラック




Vネックと同じくラグランで、体型に関らずすっきりとバランス良く着て頂けるシルエットです。

裾のリブが効いているので、伸ばしても上げてもフィットしています。

ハイウエストのボトムの際は上に持ち上げて留めて着ると、インしなくてもハイウエストが生きます






最初にも書きましたが…シンプルなスタイルで本当に良い素材なので、ベーシックカラーを選んでも

ちょっと珍しい色を選ぶのもありですよね

着る度に心地良く、古くなっても味となるような、、ずっと愛用頂きたいスペシャルなニットです






明日、明後日(火、水)はお休みです。

よろしくお願い致します。







関連記事

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫