- arthur ladys blog -
  
Phrannel/シェットランドニット
rivegauche新着(Shinzoneシンゾーン取り扱い店)


今日はフランネルのシェットランドニットをご紹介します!

冬らしい昔ながらのニットって感じのアイテムです



IMG_6896.jpg



人気だった同じくフランネルのチノシリーズを購入頂いた方には特ににおすすめ!

雰囲気ばっちりです



IMG_6897.jpg



風合いももちろんですが、サイズ感もこちらはややゆとりのある感じで

ゆとりのあるパンツとのバランスも

シャツやタートルカットソーとの合わせも楽に着られます。



IMG_6898_20181111160343113.jpg



伸ばすと着丈もこんな感じの長さです。

でもふわっとリブを効かせて頂くと程よい丈感となります。



繊細で軽く、柔らかな素材感が魅力のオーストラリア・ジーロン地方で産出される

エクストラファインラムウールに、

保温性、保湿性に優れたシェットランドウールを掛け合わせることで、

より柔らかで膨らみ感のある表情を生み出した拘りのニットです!



IMG_6906.jpg



シンプルで普遍的デザインのクルーネックセーターは、

定番カラーに加え、冬らしい風合いを感じられるカラーを選びました。



IMG_6907.jpg


IMG_6908.jpg


IMG_6909.jpg


IMG_6910.jpg



上からワイン、チャコール、カーキ、ホワイトです。

(見たままですが・・・笑)

もっとカラーバリエーションがあったのですが、、、”どうしよ~・・”ってなり

ワイン、チャコール、カーキの杢な感じがこのニットの感じに良いなと思ったのと、

白はこの少しもさっとした風合いだとやはりかわいいなと。。。



IMG_6904.jpg


IMG_6905.jpg


IMG_6903_20181111160351846.jpg




IMG_6894.jpg


IMG_6895.jpg




IMG_6901_20181111160348ee6.jpg


IMG_6900_20181111160346719.jpg



シェットランドニットと言ったら”永遠の定番ニット”ってイメージで

昔っぽさやすこし野暮ったさがまた魅力な点ですが・・・

フランネルのシェットランドはそんな感じもありつつ、

すっきりスマートなゆとり感と上質感のある風合いです。

洗練された野暮ったさ(!?)を感じます(笑)

着心地も軽くさらりとしています。

もちろん少しのしゃりっとした感じはあるのですが、意外に私は大丈夫。

やはり高品質な素材を選んで作っているシェットランドならではですね



しかも、このミニマルデザインの中にも密かな拘りディティールが

こちらです!



IMG_6902_201811111603497d0.jpg


IMG_6911.jpg


IMG_6912.jpg


IMG_6913.jpg



フランネルの他のニットにも見られるディティールです。

こういう所もわりと好評





そして、同じシリーズでカーディガンも取っています!

こちらはベーシックな2色、ブラックとチャコールです。



IMG_6914.jpg


IMG_6915.jpg


IMG_6917.jpg



こちらもややゆとりのあるサイズ感。

羽織なのでこの位が良いですね♪

薄手のスエットの上にも羽織れる位の程よいゆったりです。





最後にまたですが・・・・

定番のチノ素材のパンツをお求め頂いた方にはぜひおすすめです

BATONERのツルツルみたいな着心地もよいけど、、、

こういう冬らしい雰囲気の一枚にも惹かれます






rivegauche
(火、水曜日定休)

〒430-0944
静岡県浜松市中区田町324-7 2F

TEL:053-454-2285
MAIL:rive@arthur.gr.jp

ONLINE SHOPはこちら>>






関連記事

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫